コロナの脅威が世界中の著名人にまで!!

ウイルスニュース
Pocket

【志村けん》

新型コロナウイルスが我が国の国宝ともいえる人を我々から奪っていきました。

日本のトップ芸能人の一人である志村けんさんが3月29日に新型コロナ肺炎によってお亡くなりになりました。(享年70歳)

志村けんさんの死を受け多くの芸能人が追悼のコメントをしており、どれだけの人に愛されていたのかが感じられますね。

今回は志村けんさんのあまりに早すぎる感染から死亡までのプロセスとその原因、冠番組である『志村動物園』の今後を書いていくと共に、世界中で広がりを見せる新型コロナに感染している有名人もまとめていきたいと思います。

志村けんさんの無念の死去、志村動物園の今後は?

志村けんの追悼特別番組が緊急生放送、ドリフや研ナオコがゲスト出演 ...

今月4月2日には、志村さんが「園長」としてMCを務めていた「天才!志村動物園」での志村さんを追悼する2時間スペシャルが収録され(4月4日の分)、番組を共にしてきた嵐・相葉雅紀さん山瀬まみさんらレギュラー陣が集まりました。

番組冒頭では志村さんとの番組MCを務めた相葉さんが涙を目に溜めながらお悔やみの挨拶を述べていました。相葉さんの隣の席は「志村園長」の指定席でしたが当然そこには園長の姿はなく、代わりに笑顔の志村園長のパネルのみでした。

志村動物園を見て育った世代は志村けんさんをお笑い芸人のみならず「園長」として認識してきた人も多いのでないでしょうか。

かつて志村園長が愛したチンパンジーのパンくんのトレーナーである熊本県阿蘇市の動物園「阿蘇カドリー・ドミニオン」の園長である宮沢厚さん(60)も志村さんとの思い出を振り返って、

「あそこまで人間のみならず動物にまで愛された人を見たことない」と口にしています。

チンパンジーのパンくん志村園長のことが大好きだったようで、撮影終了しても志村さんに抱きついたまま離れず返そうとしなかったようです。(笑)熊本地震の被災時には何度も阿蘇に足を運びスタッフや動物たちを気にかけて復興を支援していたようです。

ここまで日本中から愛された人を我々から奪ったコロナウイルスが憎たらしいです。

志村さんの他界後に総合MCに昇格した千葉さんはジャニーズ事務所を通し

「志村さんにゆっくりお休みして頂けるように少しでも前を向うと思います。」

と、追悼コメントを出しています。

彼の他にも大御所と若手関係なく芸人や役者関わらず多くの著名人が追悼コメントを発表しています。

しかし、未だにコメントを出していない人がいます。

それが、お笑いコンビ・千鳥の大吾さんです。

「志村けんが最後に愛した男」とも呼ばれている大吾さんは週3で飲みに行くほどの仲良し
その相思相愛ぶりは至る所で溺愛エピソードが出ているくらいです。

相方のノブさんは追悼コメントを出していますが、大吾さんからはまだ何も出ておらず、彼の精神が憔悴しきっているのではないかと心配されています。

愛情が深ければ深いほど失った時の反動は大きいと言われていますが、大吾さんにとって志村さんの存在がどれだけ大きかったのが痛いほど伝わってきます。

志村けんの重症化の原因は酒、たばこなどの悪習慣?

追悼・志村けん】磯山さやかがコメント「またお会いできると、当然の ...

志村けんさんが新型コロナウイルスに感染し他界されるまでが異常に早かったことも懸念すべきことの一つですね。

なぜここまで悪化するスピードが速かったかの大きな要因の一つが、

長年の喫煙生活

です。

しかし、志村けんさんは4年前肺炎を起こしてからそれ以降禁煙を継続しています。それなのになぜここまで悪化したのでしょうか。それは普通の肺炎と新型コロナ肺炎の違いにあります。

肺は五つの部位によって分かれています。

(右肺に上葉、中葉、下葉の3つ、左肺に上葉、下葉の2つ)

普通の肺炎によって炎症が起き傷がつくのはそのうちのせいぜい1個、多くて2個の部位です。

しかし、新型コロナ肺炎はその5つの部位全てに炎症を引き起こします。

炎症によってできた傷からウイルスは侵入しやすく繁殖もしやすいので重症化しやすいため、その危険度はかなり高いものになります。

加えて、志村さんは4年間禁煙していたとはいえ、1日60本もタバコを吸うヘビースモーカーだったこともあり、肺の状態はかなり悪かったと思われます。

どうやら禁煙では肺の状態の改善は望めない様です。タバコの中の有害物質によって傷ついた肺は禁煙したからと言って修復することはなく、あくまで現状維持にしかならないと言われています。

つまり、禁煙したからと言って大丈夫とは言えないのです!もちろん副流煙による受動喫煙も同様に悪影響ばかり。やはりタバコはやめるべきですね。この機会に日常的にタバコを吸っている人たちは死んでもいいほどやりたいことが「喫煙」なのかを今一度見直してみてはいかがでしょうか。

志村けんさんの報道から見たテレビと企業との癒着

今回志村けんさんが新型コロナ肺炎に感染し、その症状の悪化を加速させたのが「長年のタバコの吸いすぎ」だというのはお分かりになったと思いますが、実は日本ではそのタバコの害に関する情報に触れることはテレビ業界では長年タブーであったらしいです。

というのも大手のスポンサーがJTこと日本たばこ産業株式会社だったからです。

そして、JTの前身である「日本専売公社」半官半民組織で旧大蔵省(現在の財務省)とのつながりは深い。そのため大手スポンサーであるJTにとって損となる情報は今まであまり流せずタバコの悪影響を特集することはほぼ不可能でした。

今ではタバコは害悪でしかないという認識が「一般常識」とされてきたので放送できなくもありませんが、それでも積極的にバンバン特集を組めるわけではなさそうですね。

完全に癒着していると言えるでしょう。

志村けんさんを含め、タバコからの害をもっと認識していたら救われたかもしれない命があると思うと悔やまれてなりません。

世界中の初老世代(50代以上)の有名人が次々に感染

志村けん】彼女にはカードを…志村けん「酒と女と笑い」に捧げた70年 ...世界中の有名人にも感染者が出ていますね。

以下国別にまとめてみました。

イギリス
チャールズ皇太子
ジェイソン首相

アメリカ
トムハンクス夫妻(滞在先のオーストラリアで感染確認)

ブラジル
ボルソナロ大統領の側近

ドイツ
メンケル首相の担当医師

カナダ
トルドー首相の妻・ソフィ夫人

イラン
副大統領

日本では現在放送中のスーパー戦隊シリーズ『魔進戦隊キラメイジャー』で主役・キラメイレッドを演じる小宮摛央さん(17歳の若者にも感染者が出始めている)日本サッカー協会会長田嶋幸三さんが新型コロナウイルスに感染していることが判明しています。

田嶋会長は今年2月に欧州を回っている際にハグや握手を制限なくしていたそうです。(当時のヨーロッパはそこまで深刻に事態を捉えてなかったため)

世界中で爆発的な感染拡大を見せる新型コロナウイルス、もはや地球上には逃げ場はないと言っても過言ではない状況です。もうすでに皆さんも感染、もしくは保菌者になっている可能性もあります。そんな中での徹底すべきことは

  • 手洗い消毒で清潔な状態を保つ
  • 不要不急の外出の禁止
  • タバコなどで自身の体を痛めつけない
  • 健康的な生活での免疫力up

これらが非常に重要になるのです。

最後に

志村けん、初主演映画『キネマの神様』出演辞退 新型コロナウイルス ...

日本の宝である志村けんさんが新型コロナウイルスによってなくなってしまったことから見えてきた感染リスクの高まる方法、彼がどれだけの人たちに愛されていたかが見えてきましたね。

またそれに際して世界中で次々に感染者が続出し、多くの著名人や若者までもが含まれていました。

志村さんの病状の急速悪化の原因であるヘビースモーカー生活もさることながら、彼が生前に感染が発覚するまで通い詰めていたバーのある東京の「歌舞伎町」もとても感染リスクの高い危険地域です。やはり多くの人が集まる場所で尚且つタバコの受動喫煙のリスクも高い所は行くべきではないですね。

そして志村さんもいたスタジオなどの撮影現場、そう言った場所も密閉空間であり多くの人が出入りする場所なため感染リスクがとても高く、いくら現場での殺菌消毒を徹底していても限界はあります。演者のプライベートまでは管理できないので、いつどこで感染しているかわからない状態です。

皆さんも必要最低限のこと以外のアクションはなるべく避けて、この世紀の大事態ともいえる混沌の時代を乗り越えていきましょう。