石原さとみさん(33)が4月期のドラマ「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」で主演に!低調主演のドラマの挽回となるか。

芸能人
Pocket

石原さとみさんが『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』で主演に決まりましたよね。彼女の主演の回数は今回で11回目であり、同世代女優の中でも特に多いのが特徴です。

石原さとみさんがドラマの主演に引っ張りだこな理由は人並外れた役作りへの姿勢が評価されているからという話があります。

今回のアンサング・シンデレラでも、本物の薬剤師に直撃取材し衣装のデザイン立案にも携わっているなど、役作りへの真剣さが伺えます。

最近では、ナースや英会話教師、出版社の校閲係、法医解剖士など働く女性が注目されるドラマでの主演が多く、今回演じる薬剤師もあまりドラマでは主演が演じることがないような役職ですよね。

石原さとみさんといえば、主演したドラマ中の衣装も可愛いと人気があり、度々話題に挙がっているます。
常に高視聴率を出していますが、意外にも視聴率が10%にも届かなかった作品もあるのです。

今回は、石原さとみさんの失敗作の理由を探っていきたいと思います。

TBS系で法医解剖医を演じた18年の『アンナチュラル』が大当たり

石原さとみさん主演のドラマといえば、18年の「アンナチュラル」が大ヒットしましたよね。このドラマでは「不自然な死(アンナチュラル・デス)」に立ち向かう法医解剖士の三栖ミコト役でした。

アンナチュラルのあらすじは、

石原さん演じる三澄ミコトが務める職場は、死因究明専門のスペシャリストが集まる「不自然死究明研究所(UDIラボ)」。そこには不自然な死(アンナチュラル・デス)の死因不明な肢体が運び込まれ、その死因から浮かび上がってくる偽装殺人や、医療ミスなど現実では遭遇しえないような様々な「死」の原因を、個性的なメンバーとともに追究していく

という物語です。

1年以上たった今でもSNSで話題に上がるなど当時の人気っぷりも健在です。また、石原さんの可愛らしいルックスや、ドラマの中でのヘアスタイルも人気のようですね。

期待が高まる中、同年に放送された『高嶺の花』、19年に放送された『Heaven?~ご苦楽レストラン~』の平均視聴率は10%を下回った。

大人気だった「アンナチュラル」と同年に放送された『高嶺の花』、19年に放送された『Heaven?~ご苦楽レストラン~』と、主演ドラマへの出演は続きました。

『高嶺の花』では華道界の令嬢、『Heaven?』ではフレンチレストランのオーナーを。

しかし、その2作での視聴率が10%にも届きませんでした。その要因となっているのがなんと、彼女の持ち味である徹底した役作りのようです。

この二作の役はどちらも共通して、気が強く、男も引っ掻き回す個性の強いキャラです。
そのキャラが、16年の主演ドラマ『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』の役と非常に似たキャラでした。
そのため、石原さんの演技に見慣れた印象を感じやすく、見飽きられてしまったとの声もありました。

石原さとみさん主演のドラマの視聴率ダウンには、恋愛事情が大きく関係しているのか

前述した石原さとみさんが主演をした二作の低視聴率の原因は「キャラ被り」のようですが、実はもう一つ要因があるとされています。それが石原さんの恋愛事情です。

石原さんの恋愛タイプは、役作りと同様にかなりのめり込むタイプ。

その恋愛タイプがドラマに影響してしまったようです。ここ最近の石原さんの交際相手は二人報じられています。
ジャニーズの山下智久さん、
SHOWROOM株式会社の前田裕二社長の2人です。

やはり石原さとみほどの美人さんなら交際相手のレベルも桁違いですね。

山下さんとの破局が17年に報じられて、その後しばらく経ち落ち着いた頃に始まったのが「アンナチュラル」でした。

しかし、18年に前田裕二社長さんと熱愛が発覚すると「結局はお金持ちを選んだ」とメディアで報じられて、その影響が「高嶺の花」の視聴率にも現れました。

挽回を狙った「Heaven?」の収録の同時期には前田氏と破局したことが再び報道されたため、ドラマではなくプライベートばかり注目されてしまいました。

石原さとみさんの所属するホリプロの綾瀬はるかをはじめとする主演女優たちの活躍がプレシャーとなっているのが原因か

石原さとみさんの所属するホリプロは、石原さとみさんを含め、綾瀬はるかさん、深田恭子さん、高畑充希さんの4人が『稼ぎ頭四天王』と言われています。各々主演級の女優ですし、確実に視聴率を取れているという実績があります。

しかし、石原さとみさんはプライベートでは他の3人と違いいいニュースがあまり出ていません。(綾瀬はるかさんは松阪桃李、深田恭子さんは不動産会社社長の杉本宏氏、高畑充希さんは坂口健太郎さんとお付き合いしているという情報が出たことも。)

石原さとみさんの恋愛事情がドラマに影響していた過去を考慮すると今作のドラマ「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」に全力を注げるのではないでしょうか。

「アンナチュラル」以来の大ヒットを取れる可能性は十分にあると考えてもいいのではないでしょうか。